日向坂46

WKEYAKIFES2021MCが多い・長いと話題に?その理由とは?

WKEYAKI FES.2021 MC

【W-KEYAKIFES2021.】が7月9日~11日に開催されました!

初日は櫻坂46によるカッコいいクールなダンスやパフォーマンスが、

2日目は日向坂46によるハッピーオーラ前回のライブが、

そして3日目最終日、元は1本の欅からスタートした櫻坂46・日向坂46の両グループが勢揃いし、今までにない熱いライブとなりましたね。

このライブに関する情報が色々寄せられる中、
Twitter界隈では、「MCが長い?多い?」ような声もちらほら上がっていました。

今回は、【WKEYAKIFES2021MCが多い・長いと話題に?その理由とは?】に迫っていきたいと思います!

※あくまでも筆者は中立の立場ですので、温かい目でご覧ください。

スポンサードリンク

WKEYAKIFES2021最終日・MCが長い?多い?

3日目最終日の合同ライブでは、
前半戦は2曲毎にMCが入り、櫻坂と日向坂で入れ替わっていくスタイルでしたね!

なのでメンバーの水分補給の時間や衣装替えの時間は普段のライブより確保できていた点は、MCが多い少ないに関わらず良かった点だと思います。

なんせあの天気と気候ですからね。
湿気もあったでしょうし、見ている以上に大変だったと思います。

メンバーは本当に一生懸命ステージ上を動き回っていましたよ~^^

後半戦、特にラストスパートをかけたかのような終盤あたりは
1曲毎にグループが交代しながらの迫真のステージとなっており、
目まぐるしくも見応えのある、いや、ありすぎるほどのパフォーマンスの数々だったのは視聴した、また現地で実際に見ていた方も感じとったのではないでしょうか。

今回は、ライブのタイトルが【W-KEYAKIFES.2021】となっていたため、
ファンの間では様々な憶測が飛び交い、

・新曲が発表されるのでは!?

・あの懐かしの曲が聞けるのだろうか

・両グループでコラボ楽曲があるんじゃないか?

と期待の声が上がっていたのも事実。

 

もちろんMCは、裏方さんの不具合やアクシデントにより
急遽繋ぎで想定した時間より長くやることも、もしかするとあるかもしれませんよね。

様々なメンバーが変わりながらMCを務めることで
グループ全体の底上げや、推しメンをじっくり見ることが出来るというプラスな要素も多かったと思うのですが、中にはこういった声もありました。

W-KEYAKIFES3日目・合同ライブのセトリ!in富士急ついに始まる夏のビッグイベント・【W-KEYAKIFES.2021】が 富士急ハイランドコニファーフォレストで開催されました! ...
スポンサードリンク

WKEYAKIFES2021のMCに不満の声

※Twitter投稿者はあくまでも主観ですので、その方を問い詰めたり、攻撃するような行為は絶対にお止めください。よろしくお願いいたします。(筆者は中立の立場ですのでご理解くださいませ。)

 

欅時代の曲を観たい!聞きたい!そういった方が非常に多かったのだと思います。
実際、欅時代の曲はラストの「W-KEYAKIZAKAの詩」のみでしたからね(^^;

欅坂46時代からのファンにとっては物足りない感じがあったのだと思います。
ライブでのパフォーマンスに定評があるグループだからこその意見ということですね♪

WKEYAKIFES2021では逆にこういった意見も!

※Twitterの投稿者はあくまでも主観ですので、その方を問い詰めたり、攻撃するような行為は絶対にお止めください。よろしくお願いいたします。(筆者は中立の立場ですのでご理解くださいませ。)

けやき坂46(ひらがけやき)時代の曲も聞きたいなとは思いましたよね^^
またあの曲聞きたいな、という思いはひらがなから応援している方も非常に楽しみにされていたと思います!

こさかなが不在でも代役センターを務めたメンバーが成長していく姿はいいですね!

スポンサードリンク

WKEYAKIFES.2021は成長や今後の飛躍を意味する

・アンコールがない

・物足りなく、もっとかっこいい姿が観たかったのが本音。

・ツアーではMCはいらない・・・。

意見がある、自分で感じたことを伝えるのはとてもいいことです^^

今回のライブは名前がW-KEYAKIFESということもあり
非常に期待していた部分が大きく覆された点も大きかったのだろうと思います。

ちょっとしたミスマッチというか、このライブに懸ける思いはファンも強いですからね。

 

メンバー間で集まる時間、その中には外活動もしている方も多くいる中で
2グループが合同で集まってリハーサルをする時間がとれなかったのでは?という声もありました。(^^;

ライブ後のメンバーのブログには、
グループ間の垣根を越えてなかなか見れないツーショットや絡みがあったことが書かれており、非常に癒される内容も多くありましたよ~(^^♪

 

合同でやる以上、全ての人が満足するライブをするのは決して簡単なことではありません。

なっちょ(潮紗理菜)の言葉を引用させてもらうと、

一本の欅から色づいていって違う坂道を登って、三年ぶりに同じ場所に集まって、今はこうなりました!今はこんな感じです!
と成長した姿を見せ合って最後に一曲大切なあの頃の曲をお届けする。

昔を思い出すのではなくて、成長した『今の姿』をみてもらう。」ことなんだなと。

この言葉に集約されていますよね。

なっちょのブログもファンの声も、いろんな方に届いていると思います!

今後彼女たちがどういう姿を描いていくのか、
想像するだけでなんだかワクワクするじゃないですか♪

今回のライブを機に、また更に成長・飛躍していくメンバーを心から応援していきましょうね!

 

櫻坂46 WKEYAKIFES セトリ
W-KEYAKIFES初日(7月9日)のセトリ!櫻坂46in富士急夏のビッグイベント・W-KEYAKIFES2021が 富士急ハイランドコニファーフォレストにて開催されました。 櫻坂46は、...
日向坂46 WKEYAKIFES セトリ
W-KEYAKIFES2日目(7月10日)のセトリ!日向坂46in富士急夏のビッグイベント・【W-KEYAKIFES.2021】が 富士急ハイランドコニファーフォレストで開催されました。 ・7...