オリンピック

佐藤翔馬の経歴について!使用しているゴーグルのメーカーはどこの?

佐藤翔馬

東京オリンピックまで残りあとわずか!!

競泳・平泳ぎ200メートルに出場する佐藤翔馬選手は20歳の期待の星!
今年4月の競泳日本選手権では、2分06秒40の日本新記録で優勝を飾りました!!

ちなみに佐藤翔馬選手は、同じく競泳の瀬戸大也選手と顔が似ていることで話題にもなりましたね(^^;

そんな金メダル候補として活躍が期待されている佐藤翔馬選手のこと、
気になること、さくっとご紹介したいと思います!

【佐藤翔馬の経歴について!使用しているゴーグルのメーカーはどこの?】

それではいってみましょう!

スポンサードリンク

佐藤翔馬のこれまでの経歴とは?

名前:佐藤翔馬(さとうしょうま)

生年月日:2001年2月8日 20歳(2021年6月現在)

出身地:東京都

現在は慶應義塾大学に在学中、
所属は東京スイミングセンターとなっております。

なんといっても驚くべきポイントは、0歳から水泳を始めている点です!!!

小学3年生から北島康介らが所属していた東京スイミングセンターへ。
幼少期は様々なスポーツを経験し、その中から自分に合った水泳を選択することに。

中学校3年時には全国大会で100m平泳ぎで4位、200mでは5位入賞。

大学では1年次から世界大会に出場し、200m平泳ぎで銀メダルを獲得している。

 

立派過ぎる成績ではありますが、高校2年生までは医師を目指していたというのだから驚きですよね・・・

勉強も出来てスポーツもできる、優秀な生徒さんだったのでしょうね(^^♪

スポンサードリンク

佐藤翔馬の使用しているゴーグルのメーカーとは?

佐藤翔馬選手は、2021年4月にミズノブランドアンバサダー契約を結びました!

ただ使用しているゴーグルに関してはミズノ製ではないようです・・・

佐藤翔馬選手が使用しているのは、
MP(MICHAEL PHELPS)のXCEED(エクシード)ではないかと思われます。

 

このメーカーは世界中の競泳ファンご存じのマイケル・フェルプスさん観衆の下、最高峰モデルとして知られるゴーグルになります。

このゴーグルは競泳の試合用として使用されていますが、普段の練習使いやトライアスロンでも使用可能となっております。
FINA(国際水泳連盟)承認となっており、競泳用の実践ゴーグルとして活用されているわけですね!

ここからは推測となってしまいますが、佐藤翔馬選手が使用しているのは
日本限定カラーのレッドではないでしょうか。

佐藤翔馬選手らが着用する水着が手に入る!?

ちなみにミズノブランドアンバサダー、ミズノスイムチームの競泳日本代表選手団が使用する水着を2021年7月から着用することが決まっているようです。

競泳ファンや実際に競技に取り組まれる方に朗報なのは、この競泳用水着は一般発売されることが決定しております。

ミズノ公式オンラインショップやミズノスイム品取扱店では6月上旬から予約を開始し、
7月16日から順次販売を開始していく予定とのこと。

佐藤翔馬のファンはこう期待している

日本競泳陣はオリンピックの大本命であり、メダルの可能性を大きく秘めている種目になるため、オリンピック期間中は競泳のニュースでいっぱいになることでしょう。

佐藤翔馬選手は金メダルを期待されている選手であることは間違いないのですが、
大本命の200m平泳ぎで結果を出すには最後の調整でどこまで上積みできるかどうかが非常に大事だと、3大会連続メダリストの松田丈志さんは仰っていたようです。

スポンサードリンク

佐藤翔馬は平泳ぎ200mで東京オリンピック優勝が夢!

スピード強化のトレーニングの甲斐があり、身体が大きく見た目からも印象がだいぶ変化してきた佐藤翔馬選手。

出場する競泳男子400mメドレーリレーと合わせて、
もちろん目指すは平泳ぎ200mでの金メダルです!!!

オリンピック期間には、
佐藤翔馬選手の話題で大盛り上がりしている日本の姿が想像できます。

目指せ金メダル!!!佐藤翔馬選手が日本を盛り上げてくれること間違いなしです^^